手汗

【必見】手汗は手術で治せる?治療方法や種類について解説!

投稿日:

医者の画像

手汗の症状があまりにも顕著であれば、自分たちで対処するのが難しくなっていきます。

そこでおすすめになってくるのが手汗の手術です。

一口に手汗の手術と言ってもその種類にはいくつかの方法があります。

それぞれで効果や特徴、費用負担も異なってくることになるので、まずはその詳細をチェックしていくことからはじめていきましょう。

手汗の手術の種類

説明する医者の画像

(1)塩化アルミニウム液

手汗の手術の種類には具体的にどういったものがあるのでしょうか?

まず挙げられるのが塩化アルミニウム液を使った方法です。

塩化アルミニウム液には汗腺の形を変化させる効果があるため、一度患部に塗れば長時間その効果を持続させることができます。

週に1回から2回の使用を2週間ほど続けると次第に手汗の症状も収まっていくことになります。

夜の間に手のひらに塩化アルミニウム液を塗って布手袋をしていきます。

翌朝、手のひらを洗えば作業は終了、毛穴をふさぐ形で手汗を抑えていくことができます。

塩化アルミニウム液のメリット・デメリット

塩化アルミニウム液を使った治療であれば、自宅で簡単にチャレンジしていくことが可能です。

また、価格も安いケースが多いので、こうした点がメリットとして挙げられることになります。

ただ、この治療ではデメリットとなる点も存在しています。

先にも挙げたように効果があらわれるまでに2週間程度の期間が必要になってきますし、効果を持続させるためには継続的な治療が必須となります。

その分手間と費用がかさんでいくことになるので、治療の際には注意していくようにしましょう。

(2)イオントフォレーシス

手汗の症状を緩和するためにはイオントフォレーシスという治療もおすすめになっていきます。

水を張ったイオントフォレーシスという機械に手を浸して、そこに微弱の電流を流していくのがこの治療です。

水の中で発生した水素イオンが汗の出るエクリン汗腺に働きかけて、症状を緩和していくことができます。

痛みを感じることもなく施術の時間も20分から30分程度と比較的短いので負担も最小限に抑えられています。

イオントフォレーシスのメリット・デメリット

イオントフォレーシスのメリットは副作用やダウンタイムのリスクがほとんどないという点です。

施術を受けた約80%の人に効果があらわれる方法でもあるので、より安全で確実な治療を試していきたいという人にもおすすめです。

ただし、この治療ではデメリットとなる点も存在しています。

この治療は即効性がある方法というわけではなく、効果を実感するまでにある程度の通院が必要です。

そして妊婦やペースメーカーを付けている人であれば治療ができないので、この点も注意が必要になっていきます。

(3)神経遮断薬(プロバンサイン)

手汗の症状を解消するための治療には神経遮断薬を用いる方法も挙げられます。

神経遮断薬は神経から汗腺に伝えられる「汗をかく」という伝達を遮断することで症状を緩和していくことができます。

1日3回の服用を継続することでその効果をキープしていくことが可能です。

手汗の症状だけでなく全身の多汗症を改善するのにも活用できるのがこの治療です。

神経遮断薬(プロバンサイン)のメリット・デメリット

神経遮断薬のメリットは服用後、一定時間がたてば効果を実感できるという点です。

即効性を重視する人であればもちろんこの方法がベストになっていきます。

この治療はデメリットとなる点も存在しています。

人によって多少の差はあるものの、のどの渇きや便秘など副作用となる症状があらわれやすくなることがあります。

元々は胃腸の治療のための薬のため、皮膚科では処方してもらえないこともあるので治療を受ける際には気を付けていくようにしましょう。

(4)ボトックス注射(ポツリヌス注射)

手汗を解消するための手術にはボトックス注射という方法も挙げられます。

ボツリヌス毒素を患部に注入することで神経の働き一時的に悪くしていきます。

その結果、汗腺に汗をかくように指令を出していた伝達物質の働きを抑制することが可能です。

この治療は健康保険が適用されるため、その負担が幾分軽減されていきます。

病院によって多少の金額の差はあるものの多くは1回の手術で3万円程度の金額が必要になってくるので、治療の際には参考にしていくといいでしょう。

ボトックス注射(ポツリヌス注射)のメリット・デメリット

ボツリヌス注射のメリットは1度の手術で数か月から半年程度、比較的長い期間効果を持続させることができるという点です。

人によって多少の差はあるものの、手術を受けて2日から3日程度たてば効果を実感することができるので、即効性の面でも魅力点が挙げられることになります。

この手術では1回の注射で注入できる液剤の量が決まっていますし、毎回のようにかかる費用負担がネックになっていきます。

人によっては施術の際の痛みが強く不快感が高まってしまうこともあるので、痛みに弱い人には不向きな方法でもあります。

(5)ビューホット治療

手汗の症状を緩和するための皮膚科手術、中でも注目していきたいのがビューホット治療です。

この手術では無数の細い針が付いた専用の機械を使った患部に高周波を流していきます。

汗腺を効率的に破壊していくことができるので、より確実に手汗の量を減らしていくことが可能です。

皮膚科で受けることができる最新の手術という事もあり、メリットとなる点が多くなるのがこの治療の特徴です。

ビューホット治療のメリット・デメリット

ビューホット治療のメリットは傷跡が残るリスクがなく、ダウンタイムも最小限になるという点です。

手術の直後から効果を実感できるという点は大きな魅力となっていきますが、人によっては費用負担が大きくなりすぎて不向きとなることもあります。

最新の手術という事もあって手術を受けることができる皮膚科自体が少ないこともデメリットとして挙げられます。

(6)星状神経節ブロック法

手汗対策には星状神経節ブロック法という手術もおすすめになっていきます。

この治療は首の頸椎にある星状神経節という部位に局所麻酔を施すことで交感神経を抑制していくことができます。

体の緊張状態、ストレス状態を回避することができますし、脳内で分泌される発汗物質をそこでブロックしていくことが可能です。

手汗の症状を根本的なところから解消することができるので、より確実な治療を試していきたいという人におすすめです。

星状神経節ブロック法のメリット・デメリット

星状神経節ブロック法のメリットは1回の手術時間が短いという点、比較的料金が安く抑えられるという点が挙げられます。

効果を持続させるためには継続して手術を受けなければいけない、その分通院の手間が増えるという点はデメリットとなっていきます。

治療を受ける際にはメリットだけでなく、こうしたデメリットも十分に理解した上で試していくようにしましょう。

(7)胸腔鏡下胸部交感神経節遮断術(ETS)

胸腔鏡下胸部交感神経節遮断術という手術だと、両脇の下に小さく切開を行いそこから小さな内視鏡カメラのついた管を挿入していきます。

そこから背骨近くにある交感神経の束を切断していくことで症状を改善していくことができます。

本来、手汗の症状は脳内で発汗指令が出されて、その指令が神経を伝っていくことで引き起こされていきます。

手術によって神経自体がカットされることになるので、手汗の症状は確実に解消することができるというわけです。

胸腔鏡下胸部交感神経節遮断術(ETS)のメリット・デメリット

胸腔鏡下胸部交感神経節遮断術のメリットは1度の手術で一生効果が持続するという点です。

また、手術の後のダウンタイムも短いので体への負担がより少ない治療を選びたいという人にもおすすめです。

ただし、この手術を受けた当日はシャワーを浴びることができませんし、術後2週間は患部に痛みが残ることになります。

術後は日常生活に支障が出てしまうことがあるので、この点は十分に注意していくようにしましょう。

手汗手術でおこる可能性のある副作用とは?

(1)手のひらの乾燥

手汗手術では何もメリットばかり得られるというわけではありません。

時には副作用となる症状が複数あらわれることがあるので、まずはその具体的な内容についてチェックしていくことが大切です。

そして、代表的な副作用の症状としてまず挙げられるのが手のひらの乾燥です。

汗の量を減らすことばかりに気がいってしまうと、手のひらの水分量が低下して乾燥が誘発されます。

必要に応じて保湿ケアを徹底するなどして対処していきましょう。

(2)代償性発汗

手汗手術によっておこる副作用には代償性発汗という症状も挙げられます。

手のひらの汗を抑えることができたとしても、別の部分でその分の発汗が促されていくことになります。

多少汗の量が増えたとしても手汗の症状を解消できるというのであれば大きな問題ではありません。

実際に手術を受けた人、代償性発汗の症状があらわれた人でも術後の状態の方が良いと感じている人が大半です。

(3)首や顔がほてる

手汗手術の後には首や顔がほてるなどの副作用があらわれることがあります。

人間の体は発汗によって体温調節をしているため、手汗の量が減ってしまうことで上半身、特に首や顔部分の体温が上がりやすくなってしまうわけです。

手汗手術の中でも内視鏡手術を受けた人にこうした副作用があらわれやすくなるので、治療の際には注意しておくに越したことはありません。

手汗の原因と手術以外で対策する方法

オイルの画像

(1)ホルモンバランスの乱れ

手汗の症状は皮膚科でないと解消できないというわけではありません。

症状が軽度という場合にはその症状の原因を知っていくことで対策が打ちやすくなることもあります。

そして、具体的に手汗の症状がひき起こされている原因にまず挙げられるのがホルモンバランスの乱れです。

日々の疲れやストレス、生活習慣の乱れによってホルモンのバランスが乱れると発汗を調節する自律神経にも支障をきたすことがあります。

これが結果的に手汗の症状を助長していくというわけです。

症状を改善していくためにはこうした生活習慣の乱れを改善する事、ホルモンバランスの乱れについて意識していくことが大切です。

(2)汗腺

また、手汗の症状がひき起こされる原因には元々の体質、汗腺によるものが挙げられます。

運動不足が顕著であったり、いつも冷房の効いた部屋にいると汗をかく機会がなくなって汗腺が十分に機能しなくなっていきます。

すると手のひらや足の裏など、汗腺の機能が残りやすい部分にだけ集中して汗をかくようになり症状が悪化してしまうというわけです。

日ごろから適度な運動を取り入れるなど、汗腺の機能を十分に引き出していくことも大切になっていきます。

(3)食事生活

食事の内容と手汗には関係がないのでは?と思われる人もいるかもしれませんが、一概にそうとは言い切れません。

脂っこい食事や香辛料の多い食事ばかりをとっていれば自然と汗の量は増えていきますし、自然に汗に関するトラブルも頻発していきます。

胃腸の調子が悪くなることでも手汗の症状は誘発されていくため、症状改善のためにはまず食生活の改善を心掛けていくことから始めていくといいでしょう。

(4)緊張やストレス

人間の体は緊張状態やストレス状態が顕著になっても発汗が促されることになります。

手汗の場合もそれは同様で、発表会や人前での発言で手に汗をかく、冷や汗をかくというケースは決して少なくありません。

こうしたケースであればできるだけ緊張やストレスを発散していくこと、体をリラックスさせることに重点を置いていくと手汗の症状を改善していくことが可能です。

手汗対策に効果的でおすすめの方法

(1)サプリを取り入れる

手汗対策におすすめの方法に、サプリを活用する方法が挙げられます。

サプリメントを使って食事では補いきれない栄養素、有効成分を取り入れていくようにします。

また、専用のサプリメントであれば手汗の量を減らす効果のある成分が豊富に含まれています。

また消臭効果のある成分が含まれている商品もあるので、気になる人はまずその詳細をチェックしていくことからはじめていくといいでしょう。

(2)制汗剤を使う

手汗の症状を緩和させるために、より即効性のある方法を試していきたいという人には制汗剤を用いるのがおすすめです。

制汗剤にはその場で毛穴や汗腺に働きかけ、発汗を抑制していく成分が含まれています。

また殺菌効果や消臭効果がプラスされているものであれば臭い対策に活用することもできるため、手っ取り早く汗のトラブルを解消していきたいという人にはうってつけです。

おすすめ
女性の手の画像
【2018最新】手汗を抑える制汗剤おすすめランキング12選!市販の商品の効果は?

手汗を抑える制汗剤と一口に言ってもその効果、特徴はそれぞれの商品やメーカーによっても異なってきます。 どの商品が自分の体質により合っているのか、まずは商品の詳細をチェックしていくことから始めていくこと ...

続きを見る

自分に合う手汗手術で悩みを解決しましょう

手汗の症状をより確実に解消していきたいという人は手術に挑戦するのが一番です。

それぞれの手術で得られる効果、注意点などが異なってくることになるので治療の際には前もってそれらの点をしっかりチェックしていくようにしましょう。

自分の好み、予算、体質にあったものを選ぶことで術後の後悔をなくすことができます

また、症状が軽度の場合であれば皮膚科でなくても対処が可能になってくることもあります。

まずは自分の手汗の症状がどのレベルなのか、これを把握した上で対策を打ったり、医療機関で相談をしたりするようにしていくのがおすすめです。

人気記事はこちら

サムネイル画像 1

どれだけ洗って清潔に保っても、独特の臭いが発生してしまうワキガ。 汗をかくと臭いがひどくなり、さまざまなケアや対策を施してもなかなか改善しないということも少なくありません。 そんなワキガに悩んでいる人 ...

サムネイル画像 2

汗をよくかく夏場の季節に制汗剤は欠かせないアイテムですが、具体的にどの商品がおすすめになってくるのでしょうか? それぞれの好みや体質、予算によっても選択肢は変わってくることになるので、まずはランキング ...

女性と花の画像 3

人と会話をしている時に、口臭がしないか気になった事のある方も多いのではないでしょうか? 口臭はなかなか自覚するのが難しいデリケートな問題なので、日頃から万全にケアをして対策をする必要があります。 そう ...

-手汗
-, , , ,

Copyright© Un smell(アンスメル) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.